HOME 成婚者の声 入会・料金の案内 よくある質問 お問合せ ブログ ご入会はこちら

必須条件は「一緒に住める人」

0

     

    年齢にもよりますが、結婚相手を探す上で 一緒に住める人 は大事です。

     

    結婚は生活なので、 別居結婚を除いては、

     

    お相手探しの必須項目ではないでしょうか。

     

     

    先日60代の男女のお見合いを組みましたが、

     

    男性のプロフィールに女性に求めるものとして、

     

    一緒に住める人」と書かれてありました。

     

    あたりまえすぎて書かないところかと思いますが、

     

    それはそう、そこ大事だよね」と思いました。

     

     

    条件や経済的なこと、環境諸々も大事でしょうが、

     

    年齢が高くなればなるほど、何より大事なのはこれです。

     

     

    何故に年齢が高くなると、というと、

     

    自分の習慣、癖などもあり、人に合わせていくという能力が年齢とともに低下していき、

     

    「他人と暮らすのが、めんどくさい」と言うことになっていくようです。

     

     

    もちろん、年齢が高くても順応性が高く、

     

    相手に求める拘りが少なければ、 大丈夫かと思います。

     

     

    そして、好きな人 = 一緒に住める人 とは限らないです。

     

    好きでも「長時間一緒にいられない」となると暮らせません。

     

     

    一緒に住めそうか、一緒に暮らせそうか、

     

    お相手選びをする上でとても大切な要素といえるかと思います。

     

    まずはイメージするところからはじめてくださいませ。

     

     

     

    本日、3月25日は、

     

    「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)

     

    「神吉日」(かみよしにち)

     

    「大明日」(だいみょういち) と暦のうえで3つの吉日が重なる縁起の良い日らしいです。

     

    何か良いことがあると良いですね(^^)

     

     

     

    エーティ・ベルは「あなたの幸せな結婚」をサポートします!

     

    ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

     

    お気軽に利用していただき、

    素敵な結婚相手に出会っていただきたいと思います。

     

    新コース・新料金のご案内

    http://blog.atbell.net/?eid=1420128

     

    エーティ・ベルは、今年でかれこれ25年となりました。

    今までたくさんのご成婚カップルが誕生しています。

    これからもどんどん誕生していくことと思います

     

    エーティ・ベルは宮崎で1の会員数です! (IBJ調べ)

     

    エーティ・ベルは、

    ご結婚までしっかりサポートさせていただきます。

     

    会員の皆様全員、

    幸せな結婚をしていただきたいと思います。

     

    よろしかったら一度お越しくださいませ。

    お待ちしております。

     

    エーティ・ベルは

    成婚の多い、成婚後も安心な結婚相談所です!

     

    ご来店の ご予約が簡単になりました。

    どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

    ↑よろしかったらクリックくださいませ(^^)

     

    お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

    結婚相談所 エーティ・ベル

    0985-20-2101


    お相手探しの良い方法

    0

      菜の花の季節になりましたね〜

       

       

      以前にブログでも少し書きましたが、 お相手探しをするときにすると良い方法です。

       

      簡単に言いますと、

      「自分に関係ある人の情報を見ましょう!!」 です。

       

       

      これはどういうことかと言いますと、

      例えば35歳の初婚の女性がお見合い相手をファィルで選ぶとします。 (*ネットでも同じです。)

       

       

      A子さん35歳は、 自分が希望する年齢に近い人を閲覧されて、

      「良さそうな方がたくさんいらっしゃいますね!」とおっしゃったのに対して、

       

       

      B子さん35歳は、 自分の希望とかけ離れた随分年上の男性のプロフィールばかり見て、

      「年齢の高い方がたくさんいらっしゃるのですね。」とおっしゃいました。

       

      同じ情報(ファイル)を見ているにもかかわらず、「受け取り方、感じ方」が大きく違うのです。

       

      そうなんです。 関心の向け方が違うのです。

       

      自分に取って必要な情報に目を向けるのか

       

      自分に取って不要な情報に目を向けるのか で違ってきます。

       

      以前、運の良い人と悪い人の実験結果についても書いたことがあります。

       

      詳細ははっきり覚えていませんが、

       

      新聞を見て、「この新聞には何枚の写真(?)が載っていますか?」 という問いかけに対して、

       

      運の良いと思っているグループの方は、 どんどん手を挙げて正解を答えていくのに対して、

       

      運が悪いと思っているグループの人はなかなか手を挙げない。

       

      これ種あかしをすると、 新聞を開いてすぐ見開き1ページのところに、

       

      「この新聞紙の中の写真は○○枚です」とはっきり大きく書かれているのです。

       

       

      運が良いと思っている人たちは、 常に自分に必要な情報を見ていますし、入ってきます。

       

      運が悪いと思っている人たちは、目に入らない、もしくは入ってきても信じることをせず、

       

      本当にあるのか数えている、という実験結果でした。

       

       

      ということは・・・、

       

      そうです。

       

      自分に必要な年齢の人の情報をまずは見る(閲覧する)ほうが、

       

      「結婚相手も見つけやすい」と言うことになります。

       

      自分には関係ない人、 まだ年齢くらいなら良いですが、

      タイプではない人ばかり見て「タイプの人がいない」、

       

      条件的に違う、希望でない人ばかり見て=相手がいない と自分にインプットしている状態で、

       

      「条件に合わない人を探している」事になります。

       

      そして自分に取って必要としない情報を引寄せてしまう事になりかねません。

       

      なので、会える会えないは別として、 年齢的に関係ない人を見て嘆くより、

      「こんな人が良いな〜」と思って閲覧する方が結婚に近いと言うことになります。

       

      実際、会員ファイルやネットの会員データを見て、

      「良い方がたくさんいますね〜」と発言する方のほうが、

      早くお相手を見つけていらっしゃるというのは、 当方の統計からも出ています。

       

      希望の人を閲覧していくことは、

      そんなに難しいことでもないので良かったらやってみてくださいませ(^^)

       

      エーティ・ベルは「あなたの結婚したい」をサポートします!

       

      ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

       

      お気軽に利用していただき、

      素敵な結婚相手に出会っていただきたいと思います。

       

      新コース・新料金のご案内

      http://blog.atbell.net/?eid=1420128

       

      エーティ・ベルは、今年でかれこれ25年となりました。

      今までたくさんのご成婚カップルが誕生しています。

      これからもどんどん誕生していくことと思います

       

      エーティ・ベルは宮崎で1の会員数です! (IBJ調べ)

       

      エーティ・ベルは、

      ご結婚までしっかりサポートさせていただきます。

       

      会員の皆様全員、

      幸せな結婚をしていただきたいと思います。

       

      よろしかったら一度お越しくださいませ。

      お待ちしております。

       

      エーティ・ベルは

      成婚の多い、成婚後も安心な結婚相談所です!

       

      ご来店の ご予約が簡単になりました。

      どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

      ↑よろしかったらクリックくださいませ(^^)

       

      お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

      結婚相談所 エーティ・ベル

      0985-20-2101

       


      自分がどんな人といると心地よいのか・・・

      0

        (当方で結婚されたカップルです♡)

         

        パートナーや結婚相手を探すときに何が必要なのか

        条件とかはすぐにわかりますよね。

         

        年齢

        年収

        住んでいる場所

        職業

        趣味  などなど ですが、

         

        自分がどんな人といると心地よいのかって大事 ですよね?

         

        人によってそれは様々かもしれないけれど、

        一緒に暮らす家族として考えたときに

         

        ○連絡が取りたいときに取れて

        ○会いたいときに会えて

        ○本音で語れる

        ○悩みが相談出来る 

         

         

        もちろんお相手は仕事もしているだろうから、

        すぐさまとか四六時中と言う訳でもなく、

         

         

        不安にならない程度の距離感で、

        「接してくれる相手」

         

        が良くないですか?

         

         

        先日書いた「ひとりでいる気楽さ」というのは、

        孤独感がない上での気楽さといえます。

         

        家族なり、 友達なり、 恋人、 誰かいての「ひとりの気楽さ」というのはあるので、

        本当にひとりだったら、そんなワードはそもそも出てこないのかもしれません。

         

         

        「結婚することで安心して楽しく幸せに暮らす」と考えたときに、

         

        もう一度考えて欲しい のは、

        一緒にいて安心できる相手ってどんな人なのか?

         

         

        自分磨きとかスキルアップとか難しい努力ばかりするより、

        まずは自分が自分の味方で良きパートナーになってあげることではないかと。

         

        自分が相手に合わせるのではなく

        それが可能になる相手を選べばいいだけ。

         

        わざわざ難しい方の努力をする必要はなく、

        もっと簡単に幸せになって良いと思います。

         

         

        自立できている大人のふりして我慢していませんか?

        自分がご機嫌でいるのと「不満のないふり」をするのは違います。

         

         

        「伝えたいことをちゃんと伝えられる相手」を探しましょう!

         

        それは、

        まずは自分のダメなところや面倒くささ加減を認めることからで、

        そしてそのダメなところや面倒くささを面白がって、

        付き合ってくれる相手のところに連れてってくれるのは自分しかいません。

         

        それができたら良い感じの幸せなパートナーシップも築けるのではないでしょうか?

         

        エーそんな人いないよ〜 と言われそうですがきっといると思います。

         

        あなたのベストパートナーが(^^)

         

         

         

        エーティ・ベルは「あなたの結婚したい」をサポートします!

         

        ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

         

        お気軽に利用していただき、

        素敵な結婚相手に出会っていただきたいと思います。

         

        新コース・新料金のご案内

        http://blog.atbell.net/?eid=1420128

         

        エーティ・ベルは、今年でかれこれ25年となりました。

        今までたくさんのご成婚カップルが誕生しています。

        これからもどんどん誕生していくことと思います

         

        エーティ・ベルは宮崎で1の会員数です! (IBJ調べ)

         

        エーティ・ベルは、

        ご結婚までしっかりサポートさせていただきます。

         

        会員の皆様全員、

        幸せな結婚をしていただきたいと思います。

         

        よろしかったら一度お越しくださいませ。

        お待ちしております。

         

        エーティ・ベルは

        成婚の多い、成婚後も安心な結婚相談所です!

         

        ご来店の ご予約が簡単になりました。

        どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

        ↑よろしかったらクリックくださいませ(^^)

         

        お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

        結婚相談所 エーティ・ベル

        0985-20-2101

         


        価値観の違いを楽しむ。

        0

           

          結婚相手探しで良く聞きますよね。

           

          「価値観の合う方が良いです!」と、

           

          確かに価値観が合うと話も合うんです。

           

          合うんですが、価値観って合わなくても実は楽しめるんです。

           

          昨年知り合った友人がいるのですが、

          価値観も違えば感覚も違うのです。

           

          違うのですが、一緒にいるととっても楽しい。

           

          同じモノを見ていても、視点、視座が違うので、

          捉え方が違う。 それはそれは新鮮です。

           

          そんな見方があったのか〜 とか、

          そんな捉え方があったのね〜 という感じで、

           

          もうそれは、新しい発見というか、

          知らない世界に連れて行ってもらえる感じで、楽しいのです。

           

          自分と違う視点、視座というのは、自分の価値観を広げてくれます。

           

          常に自分が普通で、 自分が常識という考え方ですと、

          「あの人変だよね〜」で、じゃんじゃん、すべて終了です。

           

          違和感、なんなら嫌悪感まで出てくることがあるかもしれません。

           

          自分という枠内だけで考えるのか、

          そうでない枠の外も許せるのかで、

          お相手探しの幅がぐーんと広がります。

           

          もちろん、自分の価値観に合う人を探すのは悪いことではありません。

           

          ただ、どんな人であっても、自分以外は他人です。

          一緒にいる人の感覚をどう楽しめるかで結婚自体も楽しくなるのかもしれませんね。

           

           

          今週も週末からお見合いラッシュです!!

           

          みなさん素敵な出逢いになるとよろしいですね。

           

          エーティ・ベルは「結婚相手と出会うための場」を提供し、

          尚且つ結婚までサポートさせていただいています。

           

          今年でかれこれ25年となりました。

          今までたくさんのご成婚カップルが誕生しています。

          これからもどんどん誕生して行くことと思います。

           

          エーティ・ベルは、しっかりサポートさせていただきます。

           

          会員の皆様全員、

          幸せな結婚をしていただきたいと思います。

           

          よろしかったら一度お越しくださいませ。

          お待ちしております。

           

          エーティ・ベルは

          成婚の多い、成婚後も安心な結婚相談所です!

           

          ご来店の ご予約が簡単になりました。

          どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

          お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

          結婚相談所 エーティ・ベル

          0985-20-2101


          母親が反対するんです〜 

          0

            お見合いのお申し込みが男性から入り、

            女性にご連絡して、閲覧にお越しいただくことがあるのですが、

             

            たまに言われるこのセリフ、

             

            私は良いんですけどね、

             母親(もしくは父親)が反対するんです!」

             

            「親御さんが反対」だとおっしゃるのです。

             

            結婚は、 ひとりの大人とひとりの大人がいて、

            どちらかがプロポーズして、 そしてお受けして、

            それから入籍すれば「結婚」できるのですが・・・

            やはり、そこは親御さんの承諾やお身内の祝福を受けて結婚したいモノ。

             

            とは言え、 親御さんも気に入り、 自分も気に入る相手となると、

            お相手への条件が、そーとー厳しくなるわけです^^;

             

            たまに誰が結婚するのかな・・・と疑問に思うほど、

            親御さんの意思に左右される方もいらっしゃいます。

             

            自分の意思というより、 親御さんの意思、ようは価値観ですよね。

             

            もちろん迷ったりしたときや、結婚を考えたときに、

            親御さんの意見として、相談してみるというのは良いことかと思います。

             

            友人で、彼が出来る度に父親に紹介する人がいたのですが、

            父親の「今度は良いような気がする」の一言で、結婚を決めて、今も仲良しという夫婦がいます。

            (歴代の彼に問題があったような気もしますが(^_^;))

             

            彼女の場合、最終的には自分で判断したようですが、

             

            結婚を「自分で判断できない」となると、結婚後が気になります。 

             

            以前というか大昔の話ですが、 親御さんの薦めがあり、

            親御さんが良いというので結婚したら、

            結局合わずに離婚してしまった、と言う方がいらっしゃいました。

             

            で、そこまではよいのですが(よくないですね(^^;))

             

             

            「別れたときに、親が私に謝りましたよ〜」とおっしゃるのです。

             

            え? それこそ誰の結婚なのでしょう・・・と疑問に思った記憶があります。

             

            お相手探しで「親が反対するんです〜」となったときには、

            親御さんの価値観がご本人の中に入り込み、ご自分の価値観となってしまっている事があります。

             

            もちろんそれが悪いという話ではないのですが、

             

            結婚後は誰の価値観で生きて行かれるのかな〜と思います。

             

            何かある度に、

            旦那さんとろくに話し合いもせず、お母さんに相談するもしくは判断を仰ぐ、

             

            判断を仰ぐは極端な例でしょうが、

            喧嘩をする度に旦那さんの前で母親に電話をすると言う話を聞いた事があります。

             

            ようは誰の価値観で生きているのですか、と言うことですね。

             

            とは言え、大事な結婚ですし、家と家の結びつきでもありますから、

            親御さんに相談するのは悪いことではなく、当然のことと思います。

             

            ただ、考えてほしいのは、

            まずは「自分の結婚」であるということ、

             

            自分でパートナーを決めて、

            「一緒に幸せになると決断する」ということは大切な事なのかな、と思います。

             

            間違っても、親御さんが反対するからと言って、

            意固地になって下さい、ではないですからね(^^;)

             

            その前にお相手の意思もございますが(*^_^*)

             

            今週も県外のお見合いが数組ございます。

             

            今日も4組中3組は県外でのお見合いを設定させていただきました。

             

            関東の会員さんが虹の写真を「おすそ分け〜」って送ってくれました。

            虹が綺麗ですね〜❤

             

            9月28日(金)東京にて面談が可能です。,゜.:。+゜

             

            ご希望の方は、こちらから→ ご予約お願いします。

            (*コメント欄に、東京面談希望と入れて下さいませ。)

            どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

            お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

            結婚相談所 エーティ・ベル 

            0985-20-2101


            失敗できない結婚

            0

              色々失敗しても良いし、

               

              失敗して学ぶこともあるのが人生。

               

              がしかし、

              こと、結婚になると失敗は許されません。

               

              ・・・と思い込んでいる人がほとんど。

               

               

              特に離婚経験者ともなると、

              二度目はとても慎重になります。

               

               

              「もう、あんな辛い思いはしたくない。 」

               

               

              どうやら、 バツイチはまだ良くても、

               

              バツ2以上はよろしくない。

              (*印象として言われるけれど、三度も四度も結婚できるのも凄いです。)ようで、

               

               

               

              「失敗したくない」が口癖になって、

               

              失敗しないように、失敗しないように、

               

              お相手選びがとっても慎重になります。

               

               

              初婚の人でもそう。

               

              「結婚は一生に一度」という固定観念もあるし、

               

              出来るモノなら添い遂げたい。

               

               

               

              とは言え、慎重になりすぎたり、

               

              考えすぎるとこれまた遠のくのが結婚というもの。

               

               

              誰だったか忘れたけど、 こんな格言が、

               

              「結婚する人は考え無い

               

              考えすぎる人は結婚しない」 

               

               

              結婚は勢いとタイミングと言います。

               

              考えすぎていたら怖くて結婚できません。

               

               

              もちろん好きな人と結婚したいし、

               

              寝食共に出来る人でないと結婚は無理だろうけど、

               

               

              あまり失敗を恐れないように、

               

              あまり考えすぎないようにしていただきたいモノです(^^)

               

               

              ご来店の ご予約が簡単になりました。

              *メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

              お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

              結婚相談所 エーティ・ベル

              0985-20-2101

               


              間違いに腹を立てるか、許せるかの違い。

              0

                 

                「間違いに腹を立てるか、許せるかで分かる人間性」 と言う記事がヤフーニュースに出ていました。

                 

                「お見合いの時に、彼はアイスコーヒーを頼んだのにホットコーヒーが来たんです。

                コーヒーが置かれた時、 『あれ? アイスコーヒー頼んだんだけど。

                あ、でもいいです、いいです。ホットも同じコーヒーだし』と言って、

                『申し訳ありません』と下げようとしていた店員さんから、

                ホットコーヒーを笑顔で受け取ったんですよ。

                それを見た時、『あ、この人、素敵』って思いました」  

                人が何か間違えた時に、「筋が通らないことは大嫌いなんだ」と怒るか、

                「あ、いいですよ」と許せるかどうかで、その方のお人柄や懐の深さが透けて見えますよね。

                かつて成婚退会した女性が、旦那様になった男性についてこんなことを言っていました。・・・「ヤフー記事より抜粋」

                 

                当方の会員さんの話ではないのですが、

                心がゆるむ良い話ですね(*^-^*)

                 

                私がその立場だったら、 その時の状況によりますが、

                「そのままで良いですよ〜」の時もあれば、

                「やはり、アイスにしてください」もあるのかなと思います。

                でも、怒らなくても良いですよね〜(^^)

                 

                目印を忘れてしまった件もそう、

                お見合いの待ち合わせで事前にプロフィールの写真を見ているはず、

                なら、特に目印がないことを咎めなくても良いかと思います。

                 

                エレベータの話もそうですよね。

                順番なんてお店の人にしたら先にお店に来られた方を優先するのが一般的な対応。

                そんなに怒り心頭にならなくても良いのですが、

                 

                そこには仕事だからちゃんとしなければならない。

                アイスを頼んだんだからホットではいけない。

                間違えてはいけない・・・なのかもしれないですね。

                 

                それと、損したような気がしたのではないかと思います。

                 

                「アイス珈琲が飲める」だったのに出てきたものがホットでは脳内が誤作動を起こしそう(笑)

                 

                エレベータの話は、先に乗ったのは自分たちだったのに・・・「優先されない」という歯がゆさ。

                 

                そんな自分の中の理不尽な思い、感情が溢れてきたときに、どう対処するのか。

                 

                想定外の時にどう対応するのか、

                 

                その人のお人柄と言うより、価値観が分かります。

                 

                自分の正義と拘りが強いと「許せない」が多いのかもしれない。

                 

                それと有料と無料の違いあるのかなと思います。

                普段は優しいのに「仕事」となると、とたんに厳しくなる人もいます。

                 

                仕事ならちゃんとしなければならない。

                お金払っているんだし。

                お金頂いているんだからちゃんとしないと。

                 

                社会で生きていくために、親から、先生から、上司からずっと教えられてきたこと。

                ちゃんとしないより、ちゃんとしたほうが社会で生きていくにはその方が良いかもしれません。

                但し、その場の空気を読んだほうが良いということも多々あります。

                 

                拘りが強いと自分がしんどくなります。

                とは言え、あまり我慢するのも宜しくないと思うので、

                言いたいなら言っても良いし、怒りたいなら怒っても良い・・・かと思いますが、

                 

                それで離れていく人はいるかと思う。

                 

                でもそれも仕方ないこと。

                 

                怒る人、キレやすい人の論理で、

                 

                「あなたが私を怒らせている!」 というのがあります。

                 

                正しい私を、間違っているあなたが怒らせているという論理。

                 

                つまり、「自分は怒って当然だ」と怒りを正当化させる。

                 

                しかし、そんな怒りの感情を一方的にぶつけられて「ああ、私がこの人をこんなに怒らせて悪かった」と、

                心から反省する人はまずいません。

                 

                もし些細なことで「私がこの人をこんなに怒らせて悪かった」になった時には、DVが成り立つ世界です。

                 

                大概の人は、「私がこの人をこんなに怒らせて悪かった」にはならないという事を理解しておくと良いのかもしれません。

                 

                「ホットコーヒーを笑顔で受け取ったんですよ。

                それを見た時、『あ、この人、素敵』って思いました」と思った彼女は、そんな優しい彼とご成婚になられたようです。

                 

                とっても素敵なエピソードです(*^-^*)

                 

                良い話には間違いないのですが、

                拘りが少ない彼、角度を変えると「どうでもいい」、「なんでもいい」にもなります。

                 

                メニューを決めるときに、「何でも良いよ〜」 かもしれません。

                すべて表裏一体、両面があるということです。

                 

                でも、わたしなら、

                そんなことで怒る人より「何でも良いよ〜」と言うパートナーのほうが良いですね(^^)

                 

                 

                ご来店の ご予約が簡単になりました。

                *メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

                お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

                結婚相談所 エーティ・ベル

                0985-20-2101


                結婚相手に対してイメージできるかどうかは大切です!

                0


                  結婚相手を探すときに、

                  つい「この人は自分を幸せにしてくれるだろうか〜?」という観点からお相手のことを見てしまいがちですが、

                  お相手をご自分から幸せにしたいかどうかということも大切です。

                  そのお相手と結婚しているイメージが出来るかどうかもそうです。

                  そして、相手が誰であろうと結婚している自分が少しでもイメージできるかどうかも大切です。

                  漠然としたものでも良いです。

                  「結婚相手と一緒にご飯を食べている自分」

                  「結婚相手と一緒にリビングで過ごしている自分」等々。


                  「ない」ものより「ある」です。


                  イメージすることと同じく大切なのは、言葉です。

                  たまに「結婚できる気がしない」とか、

                  「自分に合う人はいないような気がする」というようなことを度々おっしゃる方がいます。

                  上手くいかず落ち込んで、もしくは自信がなくておっしゃっているのかもしれませんが、

                  それこそ「言霊」といいます。

                  できたらそのようなワードは極力控えましょう!


                  もし、誰かといるより、「ひとりのほうが楽だよね」と思うのであれば、

                  それも現実化する可能性が高いです。


                  そう思うことが悪いと言うことではないです。


                  「あーやっぱりひとりが楽〜」を連発していますと、

                  潜在意識に知らぬ間に刷り込んでしまいますので、

                  結婚を遠ざけるというシンプルな話です。


                  なので、

                  「ひとりも良いけど結婚して家族がいたらもっと楽しいよね〜」と言い換えると良いかと思います。


                  ひとりもOKですし、

                  結婚してもOKと言うことになりますので。


                  言葉というのはとても大切です。

                  「ない」より「ある」を言葉にしていきたいものです(^^)


                  ラインラインライン

                  パソコンご来店の ご予約が簡単になりました。

                  どうぞご利用くださいませ顔

                  *メール、電話からも今まで通りお受けしております。

                  お待ちしておりますきらきら


                  ↑よろしかったらクリック下さいませ!
                  もしかすると素敵なことが起きるかもキラキラ
                  お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)
                  結婚相談所 エーティ・ベル

                  電話0985-20-2101

                  私、慎重すぎるタイプです!

                  0
                    先日に続き、慎重過ぎて先に進めないタイプについて書きたいと思います。

                    慎重すぎるのは悪いことではないのですが、

                    石橋を叩いて割ってしまっては

                    せっかくのご縁が遠のいてしまいます顔


                    こつとしては、

                    条件の間口を広げるなのですが、

                    これでは当たり前というか普通すぎますので、

                    何故、慎重になっているのかの原因を探る
                    ・・という方法です。


                    すべてにおいて慎重であればそれは性格なので、

                    ご自分のペースで無理なく探すということでよろしいかと思いますが、


                    こと恋愛や結婚となると

                    なんだかブレーキがかかる

                    慎重になってしまう 
                    ということであれば、

                    慎重と言うより臆病になっている可能性があります。


                    過去の恋愛や前の結婚、それ以外にも理由や原因があることがあります。

                    原因を一緒にお探しするという方法で、

                    結婚のブロックを外すというものです。


                    外すことで結婚への近道となるかもしれませんハート


                    そして、

                    「素直になりたい」

                    「人を信用できるようになりたい」方にとっても、

                    ブロックを外すことで、考え方もポジティブに変わることがあります。


                    ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。

                    お待ちしております顔


                    ラインラインライン

                    パソコンご来店の ご予約が簡単になりました。

                    どうぞご利用くださいませ顔

                    *メール、電話からも今まで通りお受けしております。

                    お待ちしておりますきらきら


                    ↑よろしかったらクリック下さいませ!
                    もしかすると素敵なことが起きるかもキラキラ
                    お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)
                    結婚相談所 エーティ・ベル

                    電話0985-20-2101

                    視点を変えてみる〜本当に好きな人を見極める方法

                    0

                      ここのところ、
                      Partyの結果のご報告とかご成婚者の幸せ話ばかりでしたのでハート

                      今日はお相手選びの視点を変えるという話をしたいと思います。


                      お相手選びをするときに、

                      見極める視点、フォーカスする部分を変えてみる という話しです!


                      お見合いに限らず、

                      やっと交際入ったというのに進展しない、、

                      もう誰を選んだらいいのか分からなくなった。

                      でも、失敗はしたくない・・・・


                      そんな方は一度、見る方向そのものを変えてみましょう〜 

                      見極める視点を変えてみよう〜 という話です。


                      相手の条件や相手の言動ばかり見ようとすると、

                      なかなか相手の良さが見つからないし、気付けないかもしれないのです。



                      相手そのものを見れないし、見てないので、

                      もしかすると好かれることも少ないかもしれません。


                      相手がどんな人か?
                      相手がどんな条件
                      を持っているのか?
                      相手は優しいのか?
                      相手は包容力があるのか?
                      相手は料理が得意なのか?
                      相手は家庭的なのか?
                      相手は何に興味があるのか?
                      とか、

                      いっぱいあるかと思います。

                      どちらかというと結婚相手探しとなったら、
                      それが普通だと思いますし、
                      見て判断するのが当たり前だと思います。

                      それはそれでいいのですが、
                      一度視点を変えてみませんか? ということです。


                      どこに視点を持っていくかと言いますと

                      相手と一緒にいる時の「自分」 にフォーカスしてみます。


                      例えば相手と一緒にいる自分は、

                      本音を全部とは言わないけれどほぼ言えている〜

                      安心してる〜

                      リラックスしてる〜

                      よく笑ってる〜

                      楽しそうにしている〜等々


                      ようは、自分が相手といるとどうなのか〜どんな感じなのか〜というところに、

                      フォーカスしてみるのです。

                       安心して、楽しそうに笑っている自分・・・って良くないですか?


                      その相手といる自分がどうなっているのか?を見極める、フォーカスする視点をもつということです。

                      相手の条件や何をもってるのか?ばかり見極めていると、

                      本来の自分の「好きという気持ち」すらスルーしてしまうことがあります。


                      付け加えますと、

                      タイプや価値観もそうです。

                      過去の前例から 自分の好きなタイプはこうだ と自分で決めていると、

                      それ以外が現れたときに自分の気持ちに気付かないことがあります。


                      タイプや価値観も条件と同じく大事ですが、

                      それは絶対ではないのです。


                      条件もタイプも価値観も大切ですが、

                      相手そのものを好きなのかどうかということは大切なことだと思います。


                      視点を変えることでそこに気付きがあるかもしれません。

                      良かったら参考にして下さいませ顔

                      ラインラインライン

                      パソコンご来店の ご予約が簡単になりました。

                      どうぞご利用くださいませ顔

                      *メール、電話からも今まで通りお受けしております。

                      お待ちしておりますきらきら


                      ↑よろしかったらクリック下さいませ!
                      もしかすると素敵なことが起きるかもキラキラ
                      お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)
                      結婚相談所 エーティ・ベル

                      電話0985-20-2101

                      | 1/3PAGES | >>