HOME 成婚者の声 入会・料金の案内 よくある質問 お問合せ ブログ ご入会はこちら

視点を変えてみる〜本当に好きな人を見極める方法

0

    ここのところ、
    Partyの結果のご報告とかご成婚者の幸せ話ばかりでしたのでハート

    今日はお相手選びの視点を変えるという話をしたいと思います。


    お相手選びをするときに、

    見極める視点、フォーカスする部分を変えてみる という話しです!


    お見合いに限らず、

    やっと交際入ったというのに進展しない、、

    もう誰を選んだらいいのか分からなくなった。

    でも、失敗はしたくない・・・・


    そんな方は一度、見る方向そのものを変えてみましょう〜 

    見極める視点を変えてみよう〜 という話です。


    相手の条件や相手の言動ばかり見ようとすると、

    なかなか相手の良さが見つからないし、気付けないかもしれないのです。



    相手そのものを見れないし、見てないので、

    もしかすると好かれることも少ないかもしれません。


    相手がどんな人か?
    相手がどんな条件
    を持っているのか?
    相手は優しいのか?
    相手は包容力があるのか?
    相手は料理が得意なのか?
    相手は家庭的なのか?
    相手は何に興味があるのか?
    とか、

    いっぱいあるかと思います。

    どちらかというと結婚相手探しとなったら、
    それが普通だと思いますし、
    見て判断するのが当たり前だと思います。

    それはそれでいいのですが、
    一度視点を変えてみませんか? ということです。


    どこに視点を持っていくかと言いますと

    相手と一緒にいる時の「自分」 にフォーカスしてみます。


    例えば相手と一緒にいる自分は、

    本音を全部とは言わないけれどほぼ言えている〜

    安心してる〜

    リラックスしてる〜

    よく笑ってる〜

    楽しそうにしている〜等々


    ようは、自分が相手といるとどうなのか〜どんな感じなのか〜というところに、

    フォーカスしてみるのです。

     安心して、楽しそうに笑っている自分・・・って良くないですか?


    その相手といる自分がどうなっているのか?を見極める、フォーカスする視点をもつということです。

    相手の条件や何をもってるのか?ばかり見極めていると、

    本来の自分の「好きという気持ち」すらスルーしてしまうことがあります。


    付け加えますと、

    タイプや価値観もそうです。

    過去の前例から 自分の好きなタイプはこうだ と自分で決めていると、

    それ以外が現れたときに自分の気持ちに気付かないことがあります。


    タイプや価値観も条件と同じく大事ですが、

    それは絶対ではないのです。


    条件もタイプも価値観も大切ですが、

    相手そのものを好きなのかどうかということは大切なことだと思います。


    視点を変えることでそこに気付きがあるかもしれません。

    良かったら参考にして下さいませ顔

    ラインラインライン

    パソコンご来店の ご予約が簡単になりました。

    どうぞご利用くださいませ顔

    *メール、電話からも今まで通りお受けしております。

    お待ちしておりますきらきら


    ↑よろしかったらクリック下さいませ!
    もしかすると素敵なことが起きるかもキラキラ
    お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)
    結婚相談所 エーティ・ベル

    電話0985-20-2101

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック