HOME 成婚者の声 入会・料金の案内 よくある質問 お問合せ ブログ ご入会はこちら

「パートナーはいたほうが良い」と「ひとりは楽」のせめぎ合い

0

    人は幸せになるほうにプログラミングされているそうですが、

     

    「結婚はしたほうが安心で幸せ」と「ひとりのほうが楽で幸せ」があり、

     

    割合に程度の差はありますが、

    婚活をしている人のほとんどが、 「結婚はしたほうが良い」と 「ひとりは楽」がせめぎ合っているのでは?

     

     

    はたしてどちらが幸せなのか〜ということです。

     

    人は幸せになる方にプログラミングされていて、

    そして思った通りになるとよく言いますが、

    幸せな方向へ向かっているのに、 なぜ苦しんだり、迷ったり、悩んだり、問題が起きたりするのか?

     

    私たちは外部からの影響をたくさん受けています。

    特に両親から影響は凄いものがあります。

    そして、ネットや本などの影響力も半端ない。

    学校の先生、友人からの影響というのもあるでしょう。

     

    たくさんの情報を得ることで、

    色々な考え方、捉え方が自分の中でぐるぐるします。

     

    尚且つ「結婚できないこと」を問題とし悩めば悩むほど、

    更に悩みは加速され飽和状態になります。

     

    そうなるとどうなってくるかというと、

    例えば、 ひとりのほうが気楽で幸せ

    結婚しなくて恋人がいれば幸せ

    恋人がいてその延長線上に結婚があれば幸せ

    早く結婚した方が幸せ

     

    こんなのもあります。

    「変なのを掴むくらいなら一人でいたほうがよほど良い」というひとりのほうが幸せ。

    これは親御さんとかまわりの親族に言われるそうです。

    変なのって何? と思いますが、

    結婚を焦るばかりに、 本当は好きでもないのに、条件的にも納得していないのに、

    ただ「結婚」がしたくてした場合がそうなのかもしれません。

     

    変な人=合わない人

     

    と話が少しずれましたが、

    自分の中でたくさんの「幸せ」に向かう方法が出来上がります。

     

    その時々でいずれかが顔を出します。

    まるで多重人格のように。

     

    だから、 自分の中にいる、 ひとりのほうが気楽で幸せ

    結婚しなくて恋人がいれば幸せ

    恋人がいてその延長線上に結婚があれば幸せ

    早く結婚した方が幸せ

     

    色んな幸せ・・・

     

    ややこしくなるので、

     

    ひとりのほうが気楽で幸せ

    結婚したほうが安心で幸せ  に絞りますが、

     

    それぞれの自分が、 本体である自分自身を幸せにしてあげようと頑張るのです。

     

     

    例えば、 「ひとりのほうが幸せ」が顔を出すと

    結婚しない方が、精神的に乱されなくていいし、 気を使わなくても良くて、

    大切な時間を自分の為だけに使えるから、 それが自分自身の幸せに繋がっている。

    とか、思っているので、結婚できないような行動を取ります。

     

    例えば、人に紹介してもらっても、欠点を見つけてすぐに断ってしまう。

    もしくは断られてしまう。

     

    でも、「結婚したほうが安心で幸せ」だと思う自分もいます。

    自分自身の幸せの為になんとか結婚に近付くようと本気を出してきます。

    すると、自分自身も結婚した方が、 毎日楽しいし、色々な視点が見えたり、

    切磋琢磨したり、励ましあったりする関係が持てるので人生は豊かに幸せになるような気がしてきます。

     

    例えば、結婚相談所に入って、お見合いしたり、真剣に相手を探します。

     

     

    と色んな自分がせめぎ合うのですが、

    自分の心の中で起きていることが、表面的にはどう出てくるかというと、

     

    「結婚はしたいだけど、婚活が上手くいかない」 という「問題」として出てくるのです。

     

    だから、「問題」というのは、

    自分の中の自分が自分自身を幸せにしようとしていることが、

    結果「問題」として出てくると言うことになります。

     

    じゃーどうすれば良いの? と言う話になりますが、

    まずは「結婚できないこと」を悩むのをやめる。

    「今、していないだけ」と捉える。

     

    尚且つ、 結婚することでひとりの時間が減ることをセットとして受け容れる。

     

    ひとりの時間が減るかもしれないけれど、

    家族が出来て、楽しい、幸せな時間がその分増える、とイメージしていく。

     

    更に言うと婚活を楽しむですね。

     

    せっかく独身なんです。

    素敵な結婚をイメージしながらどうせ婚活するなら楽しんでしましょう!

     

     

    結婚したいけれどひとりが楽と思えば思うほど、

    あなた自身が「あなたを幸せにしようとして」問題を作り出す、なのです。

     

    難しいことを言っているかもしれませんが、

    仕事でも人間関係でも全て一緒のようです。

     

    自分の中に色んな自分がいるという事ですね。

    当方で結婚していく人は、

    「ひとりのほうが楽」がどうも少ないような気がします。

     

    まずは、自分の中にいる「ひとりのほうが楽で幸せ」がどの程度いるのか、

    自分自身に聞いてみて下さいませ。

     

    エーティ・ベルは「あなたの結婚したい」をサポートします!

     

    ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

     

    お気軽に利用していただき、

    素敵な結婚相手に出会っていただきたいと思います。

     

    新コース・新料金のご案内

    http://blog.atbell.net/?eid=1420128

     

    エーティ・ベルは、今年でかれこれ25年となりました。

    今までたくさんのご成婚カップルが誕生しています。

    これからもどんどん誕生していくことと思います

     

    エーティ・ベルは、

    ご結婚までしっかりサポートさせていただきます。

     

    会員の皆様全員、

    幸せな結婚をしていただきたいと思います。

     

    よろしかったら一度お越しくださいませ。

    お待ちしております。

     

    エーティ・ベルは

    成婚の多い、成婚後も安心な結婚相談所です!

     

    ご来店の ご予約が簡単になりました。

    どうぞご利用くださいませ。*メール、電話からも今まで通りお受けしております。  

    お見合いのことならお任せください!★ご相談(無料)

    結婚相談所 エーティ・ベル

    0985-20-2101

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック